コンテンツ一覧

区切るだけで便利

メンズ

雰囲気が変わる

オフィスやお店などでは、室内の雰囲気を変えるためにパーテーションで区切ることがあります。パーテーションは通販でも手軽に購入できるので、いくつか購入してみましょう。例えば、部署ごとにパーテーションで区切るといったオフィスもあります。それから、来客に室内が見えないように応接部分と区切るといった時にもパーテーションは役立つものです。パーテーションで区切られたところをズカズカと入ってくるお客様は居ないため、その点をわきまえるためにも区切りをつけておくことは、ある意味、重要なことと言えるでしょう。特に小規模なオフィスにおすすめです。ワンルームの事務所を借りているといったオフィスの場合、最初は区切りが全くないはずです。これは自由に区切ることができます。レイアウトも自由に決められるので、使い勝手のいいように区切っていきましょう。それに、パーテーションといっても様々なものがあります。上から下まで完全に見えないようにするタイプもありますが、それでは息苦しく感じられてしまうこともあるでしょう。それなら、座っている場合、上半身だけは見えるような高さに調節するというのもいいかもしれません。いわゆる壁のような形で区切ればいいのです。入口部分から仕事をしている人がちょっとでも見えた方がお客様も安心できることがあります。まずは第三者の視点でレイアウトを考えてみましょう。パーテーションは通販で購入するとまとめ買いがしやすく、何十万円もしないものが多くなっています。

Copyright© 2018 パーテーションの活用術【店舗やオフィスを気軽に間仕切る】 All Rights Reserved.